日本ダービー2017

今日は日本ダービーでした。

 

いくつかのセオリー通り、

皐月賞がハイペースの時は、その着順通りには決まらない

青葉賞馬は勝てない

・17番、18番枠は勝てない

NHKマイル組で上位もしくは上位人気でなかった馬はこない

 

レイデオロは、皐月賞は回ってきて最後に少しだけ肢を使っただけ。疲れも残らないだろうし、何といっても年明けまだ2戦目、十分。

 

アルアインは、皐月賞の異常ペースに恵まれた、かつ、松山騎手の一世一代の好騎乗。2冠馬になる可能性は0かと言われれば、0ではないものの、何かに負けても何も不思議ではない。

 

ペルシアンナイト、こちらもミルコの神騎乗で、皐月賞2着。もう一回やろうと思っても難しい。

 

ダンビュライト、これも武さんの神騎乗。

 

でもね、ほかの皐月賞の馬たちって、逆言えば、何もできない状況だった、何もできない操縦性、ということで。

 

アドミラブル。大外と、3週間単位のローテーション、厳しい競馬をしたことがないことがマイナス。

サトノアーサーも同様。これは2か月空きの上で、多頭数競馬の経験がない。

スワーブリチャード。体重減りすぎ。輸送前と比べてー20㎏。うーん。

 

先の4頭に何を足すか。うまくスポットにはまれば、ということでサトノアーサーを。

完全にチーン、状態。逆神の人たちが、スワーヴリチャードを推していたので、あっさり切ったのがねぇ。

普通の2400の重賞と考えれば、いいのですよね。

ま、前日まではマイネルスフェーンを買おうかと思っていたから。

 

今年は、実はあんまり盛り上がりがなく、日本ダービーを迎えたのですが、なんとなく、みんなよかったねー、という雰囲気になっているところが、びっくり。藤沢センセに勝たせたかったのね。

 

それにしても、岡田総帥が、形の理想は、スワーヴリチャード、と、アドミラブル、レイデオロは、お尻の位置がいまいちで、でも力で買っちゃうかも、といっていたのが、その通りになって、やっぱ、すごいなぁと。トラスト、マイネルスフェーンは期待してない、といっていたのが印象的でした。

 

ついでに目黒記念。内枠、実績、前走のレベルから、モンド、ヴォルシェーブ、ハッピーモーメント、カフジ、ウムヴルフを買っていたのですが・・・・。ウムヴルフじゃなくて、フェイムゲームにすればよかったよ。三連複でも4万円だもんだなぁ。

 

ほんと予想上手の馬券下手だわ。やれやれ。

 

また来年の日本ダービーに向かって頑張ります。